時刻表・運賃 ライブラリー

沿線情報

カフェ・ド・白亜

今回は、小本駅下車 徒歩約1分の場所にある 「カフェ・ド・白亜」 をご紹介します。

 小本駅を出て西に歩いていくとすぐに、白の明るい壁に、薄茶色の瓦屋根の西洋風のオシャレな建物が見えてきます。
こちらが、「カフェ・ド・白亜」 です。

「カフェ・ド・白亜」

「カフェ・ド・白亜」


  店内に入ってまず驚いたことは、禁煙・喫煙のスペースが分かれていることはもちろん、コーヒーや空間を楽しむための大人の為のスペースが別に設けられていること。

こうして空間を分けることで、お子様連れのお客様もゆっくりと静かにカフェを楽しみたいお客様も気兼ねなくカフェを楽しむことができそうです。

ゆったりとした店内

 

 コーヒーにもとってもこだわりが見られ、紀州備長炭で丁寧に焙煎した珈琲豆を注文を受けてから淹れていらっしゃるそうです。
また、熟練したスタッフが、ドリップ方式で一杯ずつ丹念に淹れていらっしゃるため、コーヒー店ならではの、豊かな風味が味わえます。

 また、この夏の暑い時期に人気なのが、アイスコーヒーです。
カフェ・ド・白亜の炭火焼アイスコーヒーにもこだわりが見られ、氷もコーヒーを凍らせている氷コーヒーの為、時間がたっても溶けても味が薄まらない、おいしい味を頂くことができます。

 さて、スイーツもドリンクも楽しみたい方におすすめのセットが、ドルチェ・プレートです。

こちらは、
 ・クリームブリュレ or プリン各種
・本日のケーキ
・本日のアイスクリーム
・ドリンク(白亜ブレンド、アメリカン、サービスコーヒー、アイスコーヒー、紅茶)
がセットになっており、スイーツを沢山楽しむことができるセットでした!

 私がお伺いしたときのメニューは、ミルクジェラート・レアチーズケーキ・クレームブリュレのセットでした。

ドルチェプレート

ドルチェプレート


 ミルクジェラートは、とてもミルクの味が濃く、とてもまろやかな味ですが、後味はさっぱりとした、夏にぴったりの味で、レアチーズケーキもチーズの癖があまりなく、下にひかれているスポンジケーキに合うクリーミーで食べやすい味でした。

また、クレームブリュレカスタードがまろやかで甘すぎず注文を受けてから焼いている表面のカラメルがパリパリで香ばしく、ほろ苦い味なので、クリームとのバランスを取ってくれるとても上品な味です。

その他にもフードメニューからドリンクまでメニュー内容が充実していらっしゃり、ゆっくりとした時間をシーンに合わせて楽しめます。

名古屋駅から小本駅はあおなみ線で5分!小本駅から徒歩1分と、とてもアクセスもとても良いので是非ご利用ください!

hakua meiban

 

「カフェ・ド・白亜」
  住所:愛知県名古屋市中川区柳森町1705
営業時間:8:00~18:00
  休日:毎週月曜日
     ※但し、祝日の場合は営業
     ※年末年始は元旦のみ休業
アクセス:小本駅下車、徒歩約1分
電話番号:052-351-0087

↑このページの先頭へ